トップページ > 管理人のページ

10月度のひとこと

10月に入りましたが、丁度このタイミングで台風24号が日本列島を通過していき列島各地に数々の 被害をもたらしました。特に首都圏では前日の夕方から交通網にかなりの影響がありました。 この台風24号は進路をあらかじめコンピューターで計算して進んだかのように、沖縄に上陸してから 日本列島をくまなく駆け抜け北海道に抜けたような台風でした。 最近の自然災害は過去の経験が通用しないようなことが起こることも多く、日頃から災害発生時に 最低限の生活が出来るような準備もしておく必要があると考えます。先月北海道で胆振東部地震が 起こった時にも、電気が使えない生活となってしまい、普段の便利な生活が一転とても不便な生活 になってしまった、、という実感があります。

観光客の前に愛くるしい姿を見せる野生のシマリス  …9/3 摩周湖第一展望台にて…

北海道の旅・2018 (9月1日~8日)

今年の夏は2年ぶりとなる北海道東部から札幌までの旅をしてみました。旅の前半は、厚岸を拠点として 北海道の東部の根室、摩周湖、硫黄山、屈斜路湖、美幌峠、網走などを周りました。天気にも恵まれ、 各地ほとんどが晴れでなかなか晴れないと言われている摩周湖も美幌峠もさわやかな晴れで快適な旅と なりました。 旅の後半は、帯広から富良野に向けて出発しましたが前日の台風の通過の影響があり天候の心配もされ ましたが、富良野~美瑛の“青い池”に到着する頃には台風一過の晴天晴れとなり、目的としていた “青い池”も台風の影響で多少の濁りはありましたが大きな問題はなく観賞できました。 この後富良野に一泊したのですが、この夜(夜中)に胆振東部地震が発生しました。朝になって札幌へ向かい ましたが、札幌市内は停電し都市機能はほぼ麻痺状態。次の日に予定していた東京行きの飛行機便も欠航 と記憶から消せない旅となってしまいました。

※写真はクリックすると大きくなります。


釧路空港

釧路空港
羽田空港から出発して午後2時半頃に釧路空港に到着しました。



この日の気温

この日の気温
到着してまったく暑くない。空港にあった温度計は 21.6℃を示していました。



釧路空港

釧路空港
この空港は、たんちょう釧路空港と名付けられており、丹頂鶴の生息地に近いところにあります。



釧路空港

釧路空港
その他、オオワシやフクロウなども生息する地でもあります。



釧路空港

釧路空港
こちらはヒグマの親子です。北海道には大自然がたくさんあります。



中部国際空港

中部国際空港
場所は変わってこちらは中部国際空港の手荷物受取りターンテーブルです。招き猫がたくさん!!



中部国際空港

中部国際空港
そうです。7日(金)の羽田便は欠航となり、次の日
8日(土)の名古屋便で東京に戻りました。 名古屋⇒東京へは新幹線を利用。



今月公開の旅

今月は"北海道の旅・2018"を公開いたします。トップページに戻り、
左側の【過去の旅記録】リンクから入ってください。

トップページへ…クリックするとトップページに戻ります。