トップページ > 管理人のページ

5月度のひとこと

先月14日熊本県を中心としてM7.3という大きな地震が発生し熊本地方は一部大分県も含め大きな被害を 受けてしまいました。この2日後の16日にもこれが本震と称される
2回目の大地震が発生し被害に さらに追い打ちをかけるというかたちになってしまいました。 この地震で亡くなられた方々にはお悔やみを申し上げます。また、被災された多くの方々は住む家を 失ってしまうという現状がある中で、止まらない余震が1,000回を超えるという心の休まらない状況 が続いております。地面の下で何が起こっているのか解りませんが、早く余震が治まって本格的な 復興が始められることを願うばかりです。

満開の桜の中に浮かび上がる 世界文化遺産 "白鷺城(姫路城)" …4/05 姫路市にて…

京都・姫路城の旅(4月4日~5日)

今年は桜の咲く時期に「京都・姫路城の桜を見てみよう!」と思い立って行動を起こしたのがまだ 寒い盛りの2月でした。例年関西地方の桜は3月末頃から4月初め頃に咲きますが、この時期のいつ頃 が良いのか? この時点でいろいろ考えてみましたがこの解は出るはずはありませんでした。 仕方がなく何の根拠もないまま4月4-5日と決めこの日が来るのを待ち続けました。 3月に入り比較的暖かい日が続いたことから、今年の桜の開花は全国的に早くなる! という予測が 発表され、4月4-5日の選択は大外れか?と心配させられましたが、その後3月後半に寒波が1週間くらい 日本列島に居座ったため桜の開花も予想より遅れ、京都・姫路を訪れた時には丁度満開の状態となり とても良い旅ができました。

※写真はクリックすると大きくなります。


満開の桜

満開の桜
このページでは、大阪天満の桜をご紹介いたします。



源八橋

源八橋
大阪市内を流れる“大川”にかかる“源八橋”、ここから見る
桜です。



緑とのコラボ

緑とのコラボ
新緑が芽吹いてきている中に満開の桜です。



両岸に

両岸に
この“大川”の両岸には、このように満開の桜が果てしなく続きます。



桜のトンネル

桜のトンネル
川岸に下りてみると、このように桜のトンネルが続いておりました。



YS-11 アップで、、

アップで、、
アップで見てみます。ちょうどこの時期が満開状態となっております。



ボートの練習

ボートの練習
朝の8時ころでしたが、この大川では若者たちが朝からボートの練習に励んでおりました。
京都・姫路城の写真は、下の“今月公開の旅”から見てください。



今月公開の旅

今月は"京都・姫路城の旅"を公開いたします。
トップページに戻り左側の【過去の旅記録】リンクからから入ってください。

ページトップへ…クリックするとトップページに戻ります。