トップページ > 管理人のページ

4月度のひとこと

東京のサクラの開花宣言があってから一週間が経ち関東地方もあちらこちらで桜の見ごろと なってきました。 4月がスタートしましたが4月とは新年度がスタートする月で学校など新しい一年がスタートする月となります。 特に今年は消費税が8%への増税が始まる月となります。この増税で日本経済はどのような動きをしていくのか? ここのところ株価の動きもいまいちかという感がありますが、この増税で日本経済の足を引っ張ることのないように 願いたいものです。

春の暖かさを感じて咲き始めたサクラ …3/31埼玉県・毛呂山町にて…

新江ノ島水族館


大きな地図で見る

新江ノ島水族館にはたくさんのクラゲがいる ということから行ってみました。クラゲは比較的ゆっくりとした動きで 見ていると癒されます。この新江ノ島水族館には
14種類ものクラゲが飼育されているようです。 これまで頭の中で描いていたクラゲとは違う 色、形、大きさ のものがいたことや想像以上に速い動きをするクラゲ もいたりして驚きもありました。その他、相模湾大水槽での飼育員と魚たちとの触れ合いやイルカショーなどは 見応えがありました。

(拡大地図)⇒地図下の“大きな地図で見る”をクリック

※写真はクリックすると大きくなります。



片瀬江ノ島駅

片瀬江ノ島駅
JR藤沢駅から小田急線に乗り換え6分くらいで片瀬江ノ島駅に着きました。この駅舎はおとぎ話を思い出させる ような屋根の形や駅舎の色が特徴的です。



片瀬海岸

片瀬海岸
この日の片瀬海岸は風が強く海も荒れていました。



新江ノ島水族館

新江ノ島水族館
片瀬江ノ島駅から5-6分歩くと新江ノ島水族館に着きます。



チケット購入

チケット購入
チケットカウンターで入場チケットを買います。



ワイングラス

ワイングラス
中に入るとまず目に入ってくるのがワイングラスのタワー。
この一つひとつのグラスにはクラゲが入って います。



相模湾大水槽

相模湾大水槽
さらに進むと相模湾大水槽が見えてきます。この水槽は
2階~1階まで続くかなり大きなものです。



相模湾大水槽

相模湾大水槽
時間になると飼育員と魚たちとのショーが始まります。
魚たちは逃げることなく飼育員の 周りに集まってきます。



相模湾大水槽

相模湾大水槽
この大きなサメも飼育員に興味を示し近づいてきます。
小さな魚も飼育員の指先の動きを見て どんどん近づいてきます。



相模湾大水槽

相模湾大水槽
こちらは大きなホシエイが飼育員とこの様なパフォーマンスを披露します。



クラゲファンタジーホール

クラゲファンタジーホール
地球か? それとも土星の輪が外れた?? と、いろいろ想像させるクラゲファンタジーホールに飾られた 球型水槽。この中にはクラゲがたくさん入っております。



水クラゲ

水クラゲ
一般的に見られるクラゲはこの水クラゲです。ゆらゆらと
水中を泳ぐ姿には見ていると癒されます。



タコクラゲ

タコクラゲ
この種のクラゲは見たことがありませんでした。意外と大きく傘の部分は6-7cmくらいあります。 色もはっきりしているのですが、特徴的はすべて逆さになっているということです。



アカクラゲ

アカクラゲ
名前の通りに体の色が赤いクラゲです。この髪の毛のように伸びる触手に触れると刺されるそうです。



キタミズクラゲ

キタミズクラゲ
ミズクラゲの一種で青森・北海道などの冷たい海に生息しているようです。



パシフィックシーネットル

パシフィックシーネットル
クラゲらしくない鮮やかな色が目を引きます。大型クラゲで長い触手も含めると30cmくらいあります。 触手は24本あり猛毒を持っているそうです。



アトランティックシーネットル

アトランティックシーネットル
このクラゲは体が白色半透明で姿があまりはっきり見えません。そして強い毒性を持っているので要注意とのことです。



カミクラゲ

カミクラゲ
円筒状の傘から多数の触手が伸びておりその様子が髪の毛のように見えます。下関周辺に多く生息しているようです。



ブルージェリー

ブルージェリー
何かクラゲらしくないクラゲです。この形・色・ゆらゆらとした動きを見ていると何か涼しさを感じます。



南の海

南の海
暖かい海に生息する魚たちです。体の色も鮮やかなものが多いです。



マツカサウオ

マツカサウオ
体の模様が網目状という独特な模様を持つ魚です。硬い鱗を持ち下あごのあたりには発行器があり 発光する魚でもあるようです。



チンアナゴ

チンアナゴ
この魚、なかなか愛嬌のある顔をしております。身の危険を感じるとすぐ砂の中に潜ってしまいます。



サンゴの海

サンゴの海
サンゴが生息している海です。泳いでいる魚たちもカラフルできれいです。



ネムリブカ

ネムリブカ
寝ているのか?この体勢でまったく動きません!チューしているのかな?



アオリイカ

アオリイカ
40cmくらいある大きなアオリイカが悠々と泳ぎまわります。
刺身にして・・・なんて考えてはいけないのかな??



イルカショー

イルカショー
人間とイルカがコラボレーションしたイルカショーです。3-4mもある大きなイルカが宙を舞います。



イルカショー

イルカショー
どのようにして人間の命令を理解しているのか?5頭のイルカがさまざまな動きを見せショーを 盛り上げます。



今月公開の旅

今月公開の“旅記録”はありません。
過去の旅記録はトップページに戻り、左側の【過去の旅記録】リンクから入ってください。

ページトップへ ...クリックするとトップページへ戻ります。