トップページ > 管理人のページ

2月度のひとこと

今年も1ヶ月が過ぎてしまい2月に入りました。今年の冬は例年より寒い日が続くという 日々が経過しております。とにかく寒さに切れ目がなく毎日“真冬並みの寒さ”という日が連続しております。 ここ関東地方はほとんど降雪はありませんが、北海道から日本海側の地方では豪雪とマイナス20℃を超える 寒さというニュースが絶えません。
ここのところ、地球温暖化ということが言われてきましたが冬の寒さは地球温暖化とは関係がないのか?と いう疑問がわいてきます。
このような疑問を抱いている間にも春節(旧正月 1月31日)を迎えここ関東地方では春を感じさせるような暖かい日も 少しづつ見えつつあります。

未来を予感させるようなデザインのリニア新幹線試作車 …12/11リニア・鉄道館にて…

リニア・鉄道館 (名古屋)


大きな地図で見る

昨年はリニア中央新幹線の建設計画が発表されました。今年(2014年)から建設工事を着手し2027年には 東京-名古屋間を40分で結ぶというもので、実現すればまさに夢のような交通手段となるものと考えます。 このようなこともあり、昨年末名古屋にある“リニア・鉄道館”を訪れてみました。 ここには、試験走行に使われたリニア新幹線試作車の最前部が展示されております。この他に、現行の 新幹線の試験走行に使われた車体も展示されております。規模は大宮の鉄道博物館より少し小さいですが、 新幹線主体の展示は見応えがあります。

(拡大地図)⇒地図下の“大きな地図で見る”をクリック

※写真はクリックすると大きくなります。



金城ふ頭駅

金城ふ頭駅
名古屋駅から あおなみ線の電車に乗り約25分金城ふ頭駅に着きます。リニア・鉄道館の案内の 看板が見えてきます。



リニア・鉄道館

リニア・鉄道館
駅の階段を降りた広場の奥に"JR"のマークの付いた大きな建物が目に入ってきます。



ねこちゃん

ねこちゃん
この広場の一角ではネコちゃんたちがのんびりと日向ぼっこをしておりました。



リニア・鉄道館

リニア・鉄道館
更に進むとちょっと斬新なデザインの建物が、ここが正面入口のようです。



リニア・鉄道館

リニア・鉄道館
入口の看板が見えてきました。



リニア・鉄道館

リニア・鉄道館
リニア・鉄道館の内部のレイアウト図です。1階にはリニア・現行新幹線・在来線電車などが展示されております。
2階は展示室・学習室・キッズコーナーなどがあります。



リニアと300X

リニアと300X
入館ゲートを通って中に入ると 300Xとリニアが目に入ってきます。



超伝導リニア車両

超伝導リニア車両
これは、2003年山梨のリニア実験線で有人走行による時速581Kmという世界記録を達成した試験車両です。 現在は実用化に向け更に改良が進められております。特徴的なことはリニアには運転席はありません。



300X

300X
この車両は現在の新幹線の試験車両となったものです。
現在の"のぞみ(N700系)"はこの車両でさまざまな試験運転が行われました。



新幹線(300系)

新幹線(300系)
のぞみの原型となった車両で1992年~1998年に量産されました。100系からの数々の改良が施された車両です。



新幹線(100系)

新幹線(100系)
初代0系の後継車。外観も0系から大きく変わりシャークノーズ(サメ鼻)を採用し空気抵抗と騒音が 改善されております。1985年~1992年まで量産されました。



新幹線(0系)

新幹線(0系)
964年の新幹線開業当初に使われた初代新幹線です。これは当初世界ではじめて時速200Kmを超える 営業運転を達成した車両です。



蒸気機関車

蒸気機関車
新幹線やリニアと同じ空間に蒸気機関車"C62"が展示されております。蒸気機関車からリニアまでと 鉄道発展の歴史を実感できる場所でもあります。



ドクターイエロー

ドクターイエロー
この黄色の新幹線は何でしょうか?ほとんど見かけることは無いと思いますが。 この車両は、"新幹線電気軌道総合試験車"と呼ばれ、線路の歪み具合や架線の状態、信号電流の 状況などを検測しながら走行して設備の検査を行う車両です。



在来線

在来線
後方には在来線の電車も十数両展示されております。



2階から

2階から
2階から1階の展示車両を見たところです。広い空間をとってあるので明るくてとても見やすいです。



食堂車

食堂車
新幹線の食堂車です。現在はこの様な車両はありませんが、過去の新幹線には食堂車があったようです。



名古屋駅前

名古屋駅前
金城ふ頭駅から名古屋駅に戻りました。名古屋駅の周辺はいくつもの高層ビルが立ち並びます。 これはJRセントラルタワーです。



名古屋駅前

名古屋駅前
名古屋駅桜通口側の駅前広場、何か変わったオブジェがあります。その奥のビルは名古屋ルーセントタワー。 ここ名古屋駅周辺は個性派ビルが多く建ち並びます。



変わった形

変わった形
このビルはかなり変わった形をしております。"モード学園スパイラルタワーズ"というビルということで 36階建て、この中には学校が入っているようです。



大きな人形

大きな人形
名鉄百貨店本店ヤング館前に立つ大きなナナちゃん人形。
身長は約6mあるそうです。 このナナちゃんは季節に合わせて衣装を着替えるとってもおしゃれな人形のようです。



名古屋城

名古屋城
名古屋駅から地下鉄で名古屋城へ行ってみました。とても美しいお城で屋根最上部には金シャチが輝いて おります。
名古屋城は本丸御殿の復元工事が行われており、現在第2期工事に入っておりますが すべてが完了するのは2018年とのこと。



金シャチ

金シャチ
城内を巡っていると大きな金シャチがありました。実物大のようですがその大きさには驚き! 金箔を張り巡らしてあるようです。屋根に取り付けられている金シャチの金箔の重さは 左右一対で88Kgもあるとか。



今月公開の旅

今月公開の“旅記録”はありません。
過去の旅記録はトップページに戻り、左側の【過去の旅記録】リンクから入ってください。

ページトップへ ...クリックするとトップページへ戻ります。