トップページ > 管理人のページ

10月度のひとこと

10月に入りましたが、今月初日の関東地方は台風17号の通過で始まりました。台風一過で 爽やかな一日を期待していましたが何と真夏の暑さが戻ってきました。
更に今月東京駅赤レンガ駅舎が復元オープンされました。何とこのリニューアルに
5年の歳月を費やしたと聞いて驚きです。

ドーム屋根が復刻されリニューアルした東京駅駅舎 …9/27 東京駅丸の内口にて…

国宝 犬山城


大きな地図で見る

愛知県犬山市にある国宝犬山城を訪れてみました。資料によると、犬山城は1537年に造られたと 書かれております。何とこのお城は400年以上も前に建てられ現存しているということです。
現在は国宝・重要文化財に指定されており、このようなお城は日本に四城ありその中でも一番古いものだそうです。 高さは19mあり、4階の高欄の間の回廊から見る外の景色はとても綺麗でした。

(拡大地図)⇒地図下の“大きな地図で見る”をクリック

※写真はクリックすると大きくなります。



犬山駅

犬山駅
名鉄名古屋駅から急行・新鵜沼行きに乗り約30分で
名鉄犬山駅に着きました。



犬山市街図

犬山市街図
駅から案内図と勘を頼りに約20分歩きます。
本町通りに入ると古い街並みが続きます。



古い街並み

古い街並み
本町通りは古い木造の家が建ち並びます。ここは電柱・電線は無く埼玉・川越の蔵造り通りのような雰囲気があります。



山田五平餅店

山田五平餅店
この建物は古めかしく大きな木造建てですが築120年以上経過しているようです。国の有形文化財になっているそうです。



蔵(でんがく)

蔵(でんがく)
こちらの建物は名前のとおり“蔵造り”です。中は喫茶店のようになっており田楽も売っております。



三光稲荷神社

三光稲荷神社
本町通りを抜け三光稲荷神社まで来ました。



犬山城入り口

犬山城入り口
やっと犬山城の入り口が見えてきました。



この橋を渡って

この橋を渡って
前の赤い橋を渡って先へ進みます。



真っ赤な鳥居

真っ赤な鳥居
間もなく真っ赤な鳥居が目に入ってきました。ここは三光稲荷神社の裏門となります。 それにしても色もその数もみごとな鳥居です。



ハートが!

ハートが!
鳥居をくぐってみると何ともたくさんのハートの絵馬が飾られております。縁結びの神様?



入り口門

入り口門
石畳の道路を通って入り口の門にたどり着きました。



犬山城全景

犬山城全景
やっとお城の全景が見えてきました。まずは中に入ってみます。



この階段を

この階段を
靴を脱いで入るとこの階段が待っております。狭いうえにとっても急な階段で注意をして上らなければなりません。



上段の間

上段の間
一階に入ると上段の間があります。ここは殿様しか入れない部屋だったようです。



最後の階段

最後の階段
三階から四階に上がる階段です。勾配は他の階段よりは若干緩やか、幅も少し広くなっています。



高欄の間

高欄の間
最上階 高欄の間 に着きました。ここからは外のきれいな景色を見渡すことができます。



北側を見る

北側を見る
こちら側は木曽川をはさんで岐阜の方向を見渡せます。



東側を見る

東側を見る
こちら側は左手に犬山橋、日本モンキーパークの観覧車、犬山成田山 などが見渡せます。



南側を見る

南側を見る
こちら側からは名古屋方面を見渡せます。中央奥右手にJRセントラルタワーズがかすかに見えます。



犬山橋を見る

犬山橋を見る
木曽川の流れもとてもきれいです。この辺りでは鵜飼の漁も行われるようです。



回 廊

回 廊
お城の最上階には写真のような回廊があり、一周することができます。戦国時代はここから敵の情報収集をしたのか と思います。



石垣が

石垣が
下に降りるとこのような石垣がお城を支えております。



からくり館

からくり館
この中には10数体のからくり人形や犬山祭に関する資料などが展示されています。



からくり人形

からくり人形
中に入るとちょうど、からくり人形の実演が行われていました。なかなかいい動きをしております。



下を見ると、

下を見ると、
舞台の下を見ると、4人で巧みに糸を操っておりました。かなりの訓練が必要かと思いました。



本町通り

本町通り
本町通りを駅に向かいます。何となく川越の蔵造り通りを思い出させます。



まちの放送局

まちの放送局
途中、まちの放送局がありました。FM放送で地元の情報を放送しておりました。



お地蔵さん

お地蔵さん
何か可愛らしいお地蔵さんが目に入ってきました。
“老い呆け来ず地蔵”と書いてあります。



アップで、、

アップで、、
癒し系の可愛い顔をしております。ここにお参りをすると“老いがきても呆けは来ない”ということか??



今月公開の旅

今月公開の“旅記録”はありません。
過去の旅記録はトップページに戻り、左側の【過去の旅記録】リンクから
入ってください。

ページトップへ ...クリックするとトップページへ戻ります。